StartUp FX| 本気で勝ちたいFX初心者に送る取引手法、メンタル学習ブログ

*

FX初心者に贈る‘‘得意パターンの作り方‘‘

   

「得意パターンは何ですか?」と聞かれた時に、あなたは即答できますか?

チャートパターンでもテクニカルを使った手法でも何でもいいです。

自分の得意パターンを即答できないようであれば、あなたのトレーディングはもう一度根本から見つめ直す必要があるかもしれません。

スポンサードリンク

得意パターンが無いから目線がブレる

41401ae51a42d029ab7d62a1f93fc44e_s

得意なパターンがないということは、軸となる取引の根拠が無いという事です。

よく「目線がブレる」といいますが、目線があちこちにブレてしまう要因は、軸となる得意パターンを持っていないからです。

得意パターンが一つでもあれば、一点集中で目線をビシッと固定できるはずです。

例えば僕のように、トレンドフォローを得意パターンとする人であれば、ダウ理論を中心にトレンドを追いかける作業だけを反復します。

すると目線が「トレンド」一本に絞られるので、それ以外のテクニカルの数値であったり、インジケーターのサインに揺さぶられずに済むわけです。

得意パターンを持たずしてトレードを行うことは、武器を装備せずに戦場に出て行くことと変わらないのです。

 

得意パターンなんてありふれた手法で良い

975ba1fb5a6d3ac82df63afa2a782b08_s

まず覚えておいて欲しい事は、得意パターン≠完全オリジナル手法だということ。

得意パターンとオリジナル手法の関係はノットイコールなのです。

そもそも今現在相場で勝ててない状態の人が、勝率の高い新手法を編み出すなんてのは、はなから無理な話です。

だったら、既に存在する期待値の高い手法を使って検証したほうが近道ですよね。

先人の知恵はありがたく拝借しましょう。

これは僕の持論ですが、得意なパターンなんて昔から使われていて誰もが当たり前の様に知っているような原始的なものでかまいません。

代表的なもので言えば、トレンドフォロー、ダウ理論、エリオット派動、ラインブレイク、移動平均化乖離、こんなところでしょうか。

とにかく、上記したようなごくごく一般的な手法で十分です。

 

あとはPDCAのサイクルを繰り返すだけ

b82cb8c7323d7d6add1a8091faa39de5_s

検証するチャートパターンが決まったら、リアルのチャートで検証していきます。

トレンドフォローに関して言えば、ダウ理論一つ取っても「ダウが効くパターン」と「ダウが効かないパターン」が出てきます。

それらを自分の中で分類して(感覚的なものも含む)、優位性の高そうなパターンだけを抽出していく。

この作業をPDCAのサイクルで繰り返していくだけです。

PDCAサイクル(PDCA cycle、plan-do-check-act cycle)は、 Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4 段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する。

このようにして自分の取引スタイル、得意なパターンが確立されていきます。

検証データに関しては、最初から100、200とデータを取ろうとしなくてかまいません。

実現が困難な数値を目標に掲げて途中で挫折するのが一番勿体無いことですからね。

ということ、で最初は10~20件くらいの検証データを集めるところから始めてみてください。

 

コンサル生募集中

コンサル企画やってます!

僕が実際にエントリーしたポジションのテクニカル解説や月一回の対面コンサルなど、ガチで常勝トレーダーを輩出すべくがんばってます!

詳細はこちらからご確認を⇒コンサル生募集

 

★人気記事★

僕のFXトレード環境【オススメの道具・アイテムまとめ】
管理人の投資実績【過去一ヶ月の収支を公開しちゃいます】
【初心者必見!】リスクリワード1:2は本当に正解なのか

 - FX心理(メンタル), 初心者のためのFXノウハウ , , , , , ,