StartUp FX| 本気で勝ちたいFX初心者に送る取引手法、メンタル学習ブログ

*

FXで1000通貨取引は辞めた方が良い理由

      2016/01/27

あなたはFXで月にいくら稼ぎたいんですか?

FXの練習のために1000通貨単位で取引してる人は多いと思います。でも、一度考えてみて欲しいのは、あなたはFXで月にいくら稼ぎたいんですか?ってこと。

お小遣い程度のお金(数千円~5千円くらい)を稼ぎたいのであれば1,000通貨単位とかでもいいと思うんだけど、20万30万それ以上稼ぎたいのであれば1000通貨取引はやめといた方がいいです。
まぁ月に数千円稼げればいいやってモチベーションで始める人はほとんどいないよね。

スポンサードリンク

低リスク=メリットではない

1,000通貨取引の危険性について。
そもそも広告とかだと、「1.000通貨から取引が出来る」ことが、さもメリットしかないように謳われているけど、実はそうでもない。

だって、毎日きっちり10pips取れたとしても月2,000円の利益にしかならないからね。
10pipsで利確と損切りをするとして、一回の金額がたったの100円。これで練習になりますか?って話。

元手10万円を月利20%で運用すると大変なことになる

↑の記事でも書いたんだけど、トレードの結果を左右するのは最終的にはメンタルです。このメンタルを鍛えるのがFXをやっていく上で一番難しい作業なんです。

あなたがFXで月に20万円稼ぎたいと仮定すると、10万通貨前後でトレードしていかないといけません。
となると、一回の損切り額は10,000円くらいですから、1000通貨の時と比べて抱えてるリスクが100倍にもなるわけです。

もちろん、心理的な負担も100倍になります。
100円の損切りを苦痛に感じる人はまぁほとんどいないでしょう。
でもこれが10,000の損切りとなると、心臓バクバクになっちゃう人が結構出てくるわけです。

この部分のギャップを埋めていかないと、稼げるレベルには到達できません。

1000通貨単位の取引をすることで、1000通貨に感覚が慣れてしまうというのはデメリットでしかないわけです。
たいていの場合、結果的にあなたの成功を遠ざけることになります。

そんなことになってしまうくらいなら、最初から1万通貨~10万通貨くらいでメンタルの基盤を培っていく方が結果的には近道ってわけです。

 口座持ってない人は作っちゃおう!

とにもかくにも、まだ口座を持ってない人はパパッと作っちゃいましょう。
必要事項の入力も10分くらいで終わるから、そんなにストレスじゃないですよ。



(画像をクリックすると申込画面に飛びます)

DMMFXの口座開設の手順は↓のリンクでも解説してるので、分からない方は参考にしてくださいね。
DMMFX口座開設手順

 

★人気記事

 - FXとは, FXのデメリット, FXのメリット, 初心者のためのFXノウハウ