StartUp FX| 本気で勝ちたいFX初心者に送る取引手法、メンタル学習ブログ

*

超かっこいい!株・FXトレード専用のマルチモニタ(4画面)取引環境の作り方

   

凄腕トレーダーのパソコン環境ってかっこよくないですか?

あのモニターがたくさん並んでる感じ、僕的にはものすごくエクスタシーを感じるんです。

こんなのとか大興奮です。

trading

僕はこういう画像をひたすらググって、「投資家ってかっこいいなぁ」なんて漠然と憧れを抱いていた人間です。

そんな経緯もあり、投資で稼いだらかっこいいトレード環境を作ろう!と兼ねてから決めていました。

と、現在の僕のPCトレード環境はこんな感じです。

IMG_9838

基本的にはこの4画面を使って、FX(為替)・先物・商品先物などなど手広く取引しています。

それぞれの投資銘柄のチャートチェックはもちろんですが、証券会社の発注システムやらマーケットニュースサイトやら一気に表示させたいツールは沢山あります。

同時起動させたいものが多すぎて、僕的にはデュアル(2画面)モニタでは正直全然物足りません。

4画面くらいがちょうどいいんです。

今回の記事では、この4画面モニタートレード環境の作り方をまとめてみたいと思います。

実際にこういうカスタマイズ環境を自分で作ろうとすると、全然情報が無くてびっくりします。

情報が全くないという訳ではないんですが、一つの記事でまとめて解説されてる記事が無かったので、情報集めにはかなり苦労しました。

スポンサードリンク

僕の場合は、1台のデスクトップパソコンで4枚のモニタを表示させています。

通常のデスクトップPCのグラボ規格だと、モニターは2枚出力がデフォルトです。

ですので4枚のモニタを一台のデスクトップで同時接続・表示させるにはちょいと工夫が必要になります。

以下で紹介する商品は実際に僕が現在も使用しているツールですので、パソコンにそこまで詳しくない方や現時点で物が揃ってない方はまとめて購入していただくのが良いと思います。

なにせ情報が無かったので、僕の場合は随分と無駄な物を購入させられました。

規格が合わなかったり、不具合を起こしたりで、結果的に2、3万円はドブに捨てています笑

 

買い揃えるもの・必需品

①デスクトップパソコン

 Dell デスクトップパソコン Inspiron 3250 スリムタワー Core i5モデル 17Q12/8GB/1TB/Windwos10

4画面の増設モニタを同時表示させるわけですから、当然それなりにメモリを食います。

加えてチャートソフトに関してもかなりのメモリを消費するので(MT4は特に)、それなりのスペックのものを購入しましょう。

メモリは4GB以上、CPUは最低でもcoreI3以上のスペックが搭載されているものを選びましょう。

言っていることがよくわからない方は、とりあえず上のやつを買ってください笑

サクサク動きますので。

Dell デスクトップパソコン Inspiron 3250 スリムタワー Core i5モデル 17Q12/8GB/1TB/Windwos10

 

 

②液晶モニター ×4枚

Acer ディスプレイ モニター KA220HQbid 21.5インチ/フルHD/5ms/HDMI端子付

複数モニタ環境を構築する場合、モニタのサイズ感は重要になってきます。

デカすぎても視線の移動が大変で首が痛くなるし、小さすぎても1枚のモニタで表示できる情報量が少なくなるので逆に不便です。

今回紹介している上下にモニタをセットするケースなんかは特にモニタのサイズ感は大事。

僕の感覚では21.5インチがベストサイズです。

Acer ディスプレイ モニター KA220HQbid 21.5インチ/フルHD/5ms/HDMI端子付

 

 

③モニターアーム

サンコー 16軸式くねくね4モニタアーム MARMGUS12W

こいつを使ってモニタ4枚を固定します。

モニタに付属しているスタンドは基本的に使いません、ゴミに出してOK。

スタンドを使わずにアームで固定するので、モニターが宙に浮いてるような感じになって、これぞトレーダーって感じで超かっこいいんです。

モニタスタンドに関しては色々調べましたが、使用感、コスパともにこれがベストです。

サンコー 16軸式くねくね4モニタアーム MARMGUS12W

 

 

④USB出力ディスプレイ増設アダプター ×2個

サンワダイレクト USB-HDMI変換アダプター ディスプレイ増設 マルチディスプレイ対応 USB入力 HDMI出力 500-KC007N

上でも書きましたが、通常のデスクトップPCのグラボ規格ですと、モニターは2枚までしか出力できません。

追加で更に二枚、PC側に認識させるためにこれを使うわけです。

グラフィックボードのポート(VGA,DVI,HDMI)は2枚で埋まってしまいますが、USBポートは余っているはずです。

この余っているUSBポート2つを使ってモニタ出力するために、変換ケーブルを使用します。

商品が届くとインストールドライバー(DVDみたいなやつ)が同封されていますので、読み込んでインストールすれば設定完了です。

余談ですが、USBのポートには2.0と3.0の二つの規格があります。

3.0の方が2.0より高速転送してくれるので、3.0に接続するのがオススメです。

サンワダイレクト USB-HDMI変換アダプター ディスプレイ増設 マルチディスプレイ対応 USB入力 HDMI出力 500-KC007N

 

その他あると便利なオススメ商品

オフィスデスク・椅子

【デスク】デスク パソコンデスク 木目×スチール 傷つきにくい天板 コード穴 幅120cm ホワイト×ナチュラル

【チェア】HARA Chair ニーチェ グレー 30953

当たり前ですけど、デスクと椅子は必要です。

紹介しているのはトレード用にオススメのものです。

自前の物を使う場合の注意点としては、デスクの背に壁が無いことを確認してください。

凹凸や段差もNG、モニターアームをうまく設置できない可能性があるので注意が必要です。

デスクのサイズは横120×縦70くらいのサイズ感がちょうど良いと思います。

僕のような8畳ワンルームマンション住まいでも幅を取りすぎな感じはありません。

チェアに関してはなるべく長時間座っても腰が痛まない良質なものを選びましょう。

リンクで紹介しているのは最近まで11万円万円した高級オフィスチェアです。

 

複数電源タップ

ヤザワ 雷サージ・ブレーカー集中SW付10個口2m白HBK1012WH

電源タップはデスクトップ電源×1、モニター電源×4で最低5つは必要です。

僕の場合は携帯の充電をしたりスピーカーの電源を取ったりしているので、余裕を持って上記の10個の物を使用しています。

 

ケーブルまとめるやつ

cheero CLIP 万能クリップ (全色セット)

この環境を作ると、ケーブルの量がものすごいことになります。

バサバサしてるのはみっともないので、スッキリまとめちゃいましょう。

 

無線受信機

 BUFFALO 11n/a/g/b 300Mbps 簡単無線LAN子機 WLI-UTX-AG300/C

デスクトップの企画によっては、無線LANの受信機能が搭載されていないケースがあります。

搭載されている場合はもちろん購入の必要なし!

 

無線マウス

サンワダイレクト ワイヤレス エルゴノミクスマウス IRセンサー 6ボタン カウント切り替え 人間工学 マウス 400-MA069

マウスの配線は作業の邪魔になるのと、全体の見てくれを損なうので無線マウスがオススメ。

 

費用

753a43d04e23f62b6b8cfa2b548ba5ae_s

【買い揃えるもの・必需品①〜④】まで全て購入すると、大体14万円かかります。

デスクトップパソコンをすでに持っている方や、増設モニタをお持ちの方はその分費用を抑えられます。

高く感じるか安く感じるかはそれぞれの感覚次第ですが、僕的にはかなり安く抑えられていると思います。

ネットで「トレードパソコン 購入」で検索してもらえるとわかりますが、4画面のセット売りだと最低でも30万円を超える価格帯で販売されています。

 

セッテイング、組み立て方法

①デスクにモニターアームを取り付ける

FullSizeRender 2

 

②モニターアームにモニターを設置

IMG_9828 2

③ケーブルをそれぞれ接続

FullSizeRender 5

④起動、動作確認

IMG_9838

電源が付けば完成!!USB出力増設アダプターのドライバーインストールだけ忘れずに!

上記の手順で進めてもらうのが一番ストレスが無く、作業を進めやすいと思います。

 

4画面マルチモニタトレード環境にして良かった事・悪かった事

良かった事

  • トレードチャンスを逃す確率が格段に低くなる
  • 情報を効率よく取得できる
  • 単純にかっこいい
  • 女の子に自慢できる

悪かった事

なし!!!笑

ということで4画面トレード環境に興味のある方、費用が許すトレーダーさんは是非試してみてください。

 

コンサル生絶賛募集中

コンサル企画やってます!

僕が実際にエントリーしたポジションのテクニカル解説や月一回のスカイプコンサルなど、ガチで常勝トレーダーを輩出すべくがんばってます!

詳細はこちらからご確認を⇒コンサル生募集

 

 - 環境作り・トレードアイテム , , , , , , , , , ,